【ポートレート】iPhoneで撮ったピンボケ写真をなおす方法【ボケを無くす】

2018-06-13写真, iPhone(iPad)写真の撮り方

こんにちは、ガジェナビです!

iPhoneでポートレートモードを使っていると、全体的にキレイに取れたけどピンボケしてるからボケだけ無くしたい。という事もあると思います。

パット見た感じだと外せない様に見えますが、実は簡単にボケを無くすことができますので、その方法を紹介したいと思います。

ボケを外せる条件

ボケを外すには1つだけ条件があります。それは自分がiPhoneで撮った写真であることが条件です。

例えば人からLineで貰ったり、別の端末からコピーしてきた写真の場合はボケを外すことができません。

ボケの外し方

ボケを外すには特別なアプリをインストールする必要はなくiPhone標準のアプリだけで行うことができます。

まずは「写真」アプリを起動してボケを外したい写真を表示します。

たくさんの写真の中から探すのが大変!という方は「アルバム」→「ポートレート」と選ぶことでボケ写真だけを表示することができます。

ボケを外したい写真が見つかったら、右上の「編集」をタップしてください。

その後上部の中央にある黄色の「ポートレート」をタップするとボケを外すことができます。

もし黄色のポートレートという表示が無ければ、他の方から貰ったなどの理由でボケが外れた状態の情報が失われています。

その場合は残念ながらボケを外すことはできません。

まとめ

今回は短い内容でしたが、ピンボケだからといって写真を削除しなくてすむので重要な情報をお伝えしました。

ちなみに個人的にはiPhone標準のカメラでもキレイな写真が取れるようになりましたが、最近はインスタを見ても出尽くした感があります。

ワンタッチで付けれる外付けレンズを使うと他の方とは違ったインスタ映えする写真が取れるかもしれませんよ。

数千円で買えるレンズで十分ですので試してみると面白いですよ!ちなみに最近のマイブームは魚眼レンズです!