スタバのワンモアコーヒー値上げ後も100円で飲む方法

2017-10-31ライフハック, マネー・節約

こんにちは、ガジェナビです!

スターバックスでドリップコーヒーを頼むと2杯めが100円になる「One More Coffee (ワンモアコーヒー)」が、2017年11月1日より150円に値上げになります。

50円ぐらいケチくさいと思われたそこの方。消費税50%Upと考えていただくと、すごい値上げだと感じるはずです。

毎日出社前に買って、帰宅時にワンモアコーヒーを買うのが日課になっている私にとってはボディーブローのように効いてくる値上げでしたが、引き続き100円で飲む方法がありました!

簡単にできて、少しおまけもあるのでぜひ皆様も活用してください。

「One More Coffee (ワンモアコーヒー)」とは

ドリップコーヒーを買うだけで、だれでも2杯目は100円でドリップコーヒーを購入できるサービスです。(ラテなどその他ドリンクでは利用できません。)

サービスの利用方法も簡単で、ドリップコーヒーを買った時の当日のレシートをレジで差し出し、「ワンモアコーヒー」と注文すれば100円でおかわりすることができます。

おかわり時は1杯目のサイズ以下であればホット or アイスの変更は無料で可能で、1杯目同様のの追加料金を支払えばディカフェ(50円)などへ変更できます。

なお前日のレシートだとNGですが、24時を回っても当日の営業時間内のレシートであればOKです。

※期間限定で「Rediscover Your Latte」という200円で2杯目のラテが購入できるサービスがありましたが、現在は終了しています。

値上げ後も100円で2杯目を飲む方法

ここまで騒いでおきながら、じつはワンモアコーヒーを頻繁に利用する方は、値上げされたことに気づかないかもしれません。

なぜなら100円で飲み続ける方法はMy Starbucksに登録したスターバックスカードを利用すればよく、クレジットカードや現金での支払をする方だけが150円の値上げとなります。

スマートフォンのStarbucksアプリで支払いをされている方は知らずに恩恵を受けることになります。

さらにタンブラーを持参すると20円値引きをしてくれます。

スターバックス以外のタンブラーや水筒でも値引いてくれるので、私はサーモスの750mlを使っています。

ベンティサイズでもギリギリ入り、朝ホットを買っても夕方までアツアツの状態なので重宝しています。

スターバックスカードとは

スターバックスが発行しているプリペイドカードになります。

レジの前にギフトカードのようなものが置いてあるのを見た記憶はないでしょうか?それがスターバックスカードです。

プリペイドカードなのでそのまま利用することができ、残高がなくなればレジでチャージすることもできますが、Web(My Starbucks)でスターバックスカードを登録して初めてワンモアコーヒーを100円で飲み続ける恩恵を受けることができます。

その他にもオンライン入金やオートチャージ、紛失した時の保証なども付いてくるので登録して損はありません。

また店舗で買うのが面倒だと言う方は、スマートフォンアプリをダウンロードすればデジタルスターバックスカードを登録することができます。

iPhone版

Abdroid版

スマートフォンアプリを使うと、9月から始まったStarbucks Rewards(スターバックスリワード)でついたポイントの溜まり具合も一目瞭然で楽しいです。

スターバックスカードを使いこなし、オトクにスターバックスを利用していきたいですね!